« 2009年3月 | トップページ | 2009年5月 »

2009年4月

2009年4月28日 (火)

今日はクジラで釣りしました

今日は、久々のお休みです。竿を出してみました。

のんびりムードですので、13尺の竹竿で待ち釣りです。

午前中だけでしたが、10こくらい釣れました。
ボクなりには、上出来です。( ̄ー+ ̄)。

エサをなじませて釣ると、型は5〜6寸でした。
なじむ前に当たりを出して行った方が、型が良かったです。

この日、決まったエサは、ガッテン、天々、BB、ダンゴの底釣り夏、をそれぞれ1パイづつの両ダンゴです。重くて、ぺとっとしたエサでした。これくらいでないと、持たないんです。やはり平日!!

明日から14日、連続です。GW、天気がよいとよいです。

| | コメント (0)

2009年4月27日 (月)

ボクは、ボクの応援団!

休みの前の日の夜って、大好きです。休みの日より、好きかもしれないです。それも、なにも予定のない休みの前の晩が、大好きです。
 明日、何しようかなぁ??(゚▽゚*)??って、考えてるのが、いいんです。なんでも、いいんですよ。一日寝ててもいいし、釣りに行ってもいいし、朝からビールを飲んでもいいし、スーパー銭湯行ってもいいし、温泉も行けちゃう!!散歩だって、ハイキングだって、サイクリングだって行けちゃうんです!! そう考えて、悶々と夜を過ごすのが、いいんです。
 そうそう、明日、なにしようかなぁ・・・・o(*^▽^*)o。

 つらい時も、疲れた時も、ボクはボクの応援団です!
疲れてやる気しないなあ、と言う時は、疲れてるかもしれないけど、今やっておいた方が明日楽だよ(○゚ε゚○)とか、それは、もう少し、きっちりやった方が、奇麗だよね、やり直した方がいいんじゃない??(`ω´*)、なんて、控えめのアドバイスを、自分自身にしながら、時にはダマシダマシ、自分を励ましています。
 ボクの応援団、あなたにはあなたが応援団!!
だから、みなさん、自分を自分の応援団に仕立て上げましょう!!きっと、希望と勇気を与えてくれますよ!だって、自分の弱い部分を一番知っているのは、自分だからです!!

| | コメント (0)

2009年4月25日 (土)

いろいろありまして・・・

昨日、うちのお袋が退院してきました。
じつは、今月の初めくらいに、お袋と女房が入院致しまして、自分一人で店をやってきましたが、さすがに、一人ですと、きつい(´・ω・`)。
えらく、疲れまして、時に夜8時半に寝てしまったこともありました。

ですが、そんな時にも来てくださった方々、ありがとうございます。
感謝の言葉も、ございません。(TωT)。

とりあえず、お袋も退院致しましたし、元の体制に戻れます。

また、これからも、よろしくお願いいたします。

6月は、ダイワさんミニ大会、マルキューさんのクラブ対抗選手権も、ございます。
申込書、まだまだたくさんあります。
ぜひ、ぜひ。
お待ち致しております。
(* ̄ー ̄*)。

| | コメント (2)

2009年4月24日 (金)

こちらも入荷で!

Teシマノの、グローブも入荷です!!!

| | コメント (0)

ボーバー、入りました!!

Bobaボーバーの最新号も、入荷致しました。
皆さん、ぜひどうぞ!!

| | コメント (0)

ダイワ 白冴 入荷です

Sirosaeはい、白冴、入荷です!!
よろしくお願いいたします。

| | コメント (0)

2009年4月23日 (木)

そんなことは、わかりません。

そんなことは、私にはわかりません、 ┐(´-`)┌。
ということが、今さらながら、
この世の中にたくさん溢れていることに気が付いた今日この頃です。

| | コメント (0)

浮子と穂先、でました!

Hosakitoukiこの浮子と、穂先出ましたよ!!
お心当たりの方、お申し出ください!
お心当たりの、お友達の方、本人に知らせてあげてください!!

よろしくお願いいたします。

| | コメント (1)

2009年4月21日 (火)

東海道線に乗って

 どこかに行く時に、いつも文庫本を持って行っていたけれど、それが週刊誌になって、ある頃から新聞を持って行くことにしています。文庫本では敷物にならないし、週刊誌では雨はしのげない。新聞なら、歩いていていい風景があればそれを広げて座ることもできるし、雨がふれば傘代わりにもなるし、バスや電車の待ち時間には読むこともできる。そんなわけで、新聞片手に、今日は久しぶりに東海道線に乗りました。前回乗ったのは、思い出せないくらい昔です。東海道線と言うのは、東京から京都か大阪まで行く国道1号線ぞいの、旧国鉄のローカル線です(たぶん。詳しい方、コメントください)。

 若い頃、18切符で、小田原から京都まで、東海道線で行きました。小田原を23時くらいに出て、京都には朝8時くらいに着いたような気がします。24時を過ぎる頃になると、座席や通路に横になって寝ている人がほとんど。朝4時くらいになると、行商のおばあちゃんが電車に乗りはじめて、魚の匂いや野菜の匂いが車内に充満してきます。通路や座席で寝ていた人たちが起き出してボクも席に座り直しました。で、大垣乗り換えで、顔を洗って、京都に着きました。その夜、京都駅のコインロッカーで寝ているところをお巡りさんに起こされて、連れて行かれました。なんでも、夜中に浮浪者に襲われて身ぐるみはがれてしまうことがよくあるそうです。その節は、ありがとうございました。そんな、思い出の東海道線です。

 静岡駅ではおりる人が多くて、朝8時に車内で新聞を広げて読めるくらい空いております。なんかローカル(゚ー゚)。
 久々に乗ったのですが、懐かしい感じがします。ボクの原風景は、信州の茅葺きの家だったり、田舎の光景なのですが、電車と言うのも、やはり原風景のような気がします。鉄道オタクと言われる方がいますが、鉄道はなかなかいいものです。心が和みます。いままで鉄道オタクと言われる方の気持ちが分かりにくかったのですが、なんとなく分かるような気がします。時刻表をみて、空想の旅に出る。なるほど、面白いかも、です。(*^-^)。

 終点の前の駅で、ほとんどの人が降りてしまい、その車両は、ボクと男の人の二人になってしました。このローカル感が、和みます(*゚ー゚*)。今日は息抜きの日、終点で降りました。ちょっとした商店街があって、送り迎えの車で駅前は混雑しております。〜写真館という建物があって、そのガラスケースには写真は1枚もなく、お孫さんが描いたような絵が数枚貼ってありました。その写真館を越えてしばらく歩くと、駿河湾があります。漁船が5隻、網を投げています。

 この頃、自分を励ますのがうまくなりました。こういうのを、年の功、というのでしょう。
この砂浜を、歩けるとこまで歩こう。もうダメだと思ったら、休もう。それでも歩けなくなって、倒れたらしばらく倒れたままでいればいい、10分も倒れたら、自分の墓穴を掘れるくらいの体力は回復するはずだ。その墓穴を掘る体力で、もう少し歩こう。そこまで歩いて動けなくなったら、その時は天に運を任せよう。

 まだまだ、歩ける。だから、前へ進もう。さあ。歩け!

| | コメント (0)

2009年4月19日 (日)

必勝法 その2

Msan最近のクジラです。浅いところでわいてしまうという方もいますし、底ちょいぎりで、安定して釣れたという方もいます。平均、どのタナでも釣れているようです。
 トロ巻きもありでしょ(゚▽゚*)。
Iさん「そうですね。でもトロ巻きやると、Mは、とろろの消耗が激しいが激しいんだよね」
え、なんでですか??( ̄▽ ̄)?。
Iさん「ハリに付けながら、トロロたべちゃうから、消耗激しいよね」
またぁ、そんなこと言って( ´艸`)。
Mさん「・・・そうなんだよね、ついつい食べちゃうんだよね」
モヒャ━━((゜Д゜Uu))━━!!!!!!
いつでも楽しいチームMです。チャンチャン!!

| | コメント (0)

2009年4月18日 (土)

リーダーズ・ダイジェスト 日本語版

ついでに、本繋がりです。”リーダーズ・ダイジェスト日本語版”ご存じの方、いらっしゃいますか?? これもすいぶんと内容の良い月刊誌でした。でした、というのは、もう廃刊になって20年くらいたつのではないでしょうか??
いまでも、英語版はあります。毎月、ノンフィクションや世界情勢、小話、笑える話といろいろ載っていた、アメリカ発ワールドワイドな週刊文春みたいなものです。面白かったですよ!ドキュメンタリーなども、良かったです。廃刊になってしばらくは、本屋さんにて英語版を眺めていたのですが、内容が、さっぱりわかんないヾ(;□;)э。これは、子供ながらにショックでした。また、日本版が出るのでしたら、定期購読に申し込みたいです。出ないかな??

 

| | コメント (0)

2009年4月17日 (金)

今夜の本は

ラリーって、すごく象徴的だなって思います。WRCなどもそうですが、1万キロとかのコースを行って、帰ってくるわけです。それって、日々の生活みたいだなって。朝、仕事にでて、夜、帰ってくる、ね、似てるでしょう?人生はラリーだって、誰かが言っていたけど、そうかも知れないです。ちゃんと行って、ちゃんと帰る、んー、なかなか簡単ではない時もあります。

 ボクがこの家に住むようになるまでに、7回引っ越しをしてます。(途中の放浪時期はなしにして)その間に、ずいぶん大切にしていた本が500冊ほどあったのですが、引っ越しの不手際で、雨漏りする部分に積んであり、300冊ほどカビだらけになって泣く泣く捨てました。(ノω・、)。
 その中には、バブルの絶頂の頃の角川絶版シリーズもかなりあったんですよ。きっと覚えている方も多いと思いますが、あの、金色の装丁の派手な文庫本です。これが高かったΣ(゚д゚;)。
ラスト・タイクーンとか、夜はやさし、とか。あと、平凡社の「近代西洋思想全集」シリーズ。これも、もうないと思います。ローマの頃から近代まで思想、哲学について体系的にまとめられた全集です。このシリーズは、よかった!全20集くらいでしたが、もう一度欲しい。古本屋にあれば、大人買いしたいです。

 「菊と刀」これは日本について知ることができる本だと言うことでずいぶん昔に読んだのですが、いかにも古すぎて今ではあまり役には立たなくなっております。まだ後年の新渡戸稲造の「武士道」の方が、いいかな、と思います。ここまでくると「五輪の書」宮本武蔵著もついでに読んでしまいましたが、あんまりよく分かんなかったです。なんだろ、精神論の本でした。
 日本について、でしたら、いまのお勧めは、これ「日本とは何か」堺屋太一著、です。ボクは読んだ本は、捨てるか人に差し上げてしまうので、基本的に読んだ本は、本棚に残っていません。が、どうしてももう一度読みたくなる本は、また探してきます。で、また読んで、捨てるか差し上げてしまう。が、3回くらいつづくと、本棚に残ります。その中の1冊がこの「日本とは何か」です。内容については、読んでください。できれば20歳くらいと30歳くらいの、2回以上読んでもらうと、非常に分かる内容だと思います。これは日本人必読の書と言ってもいいですよ!!

 

| | コメント (0)

アーモンドの実

2九州の友達より、写真が添付されたメールが来ました。彼にはアーモンドの花も、送ってもらっています。

「アーモンドの実が生りはじめたので、早速写真を送らせていただきます。
収穫は、梅雨の時期になりそうです。
収穫したら、少し送らせていただきまうす。
ではまたね(= °ω°)ノ♪」

それは、楽しみです!アーモンドの実って、涙型ですね。やっぱり煎って食べるのでしょうか??送ってもらったら、いろいろ食べ方を試してみます!メールじゃなくて、ここのブログを返信にさせて頂きました。Yくん、見てる??

| | コメント (0)

2009年4月16日 (木)

ノルウェイの森

この半月ぐらいには、暗示的ないろんなことがあって、家の中に、ボク一人になってしまいました。一人の夜には、ジムに行って、マシンでウエイトを持ち上げたり、ランニングマシンで走ったりして、時間を潰します。
 ジムの良いところは、何度も通っていくと、自分で「これが限界だ」と思うところを通り越して、「まだまだ行けるんだ」という領域になったところで、爆発的に持久力があがって、筋肉がパンパンに腫れ上がっているのに、まだ身体は動いていける。その瞬間が、とても気持ちいいんです。一種のランナーズハイ、なのでしょうか? 肉体的な覚醒、といってもいいでしょう。
 自分の限界を超えたところがとても気持ちいいし、限界を自分で決めてしまう愚かさを、改めて認識しています。まだまだ行けるのに、限界を自分で決めてしまっている。少なくとも、行けている間は限界ではないし、限界は自分の意識が決めるのではなく、肉体が着いていけなくなる時、外部的に不可能になってしまう時、ではないでしょうか。

 また、一人の夜には、本を読んだりもします。「ノルウェイの森」全編に漂う虚無感が心地よいこのごろです。最後の2ページが、底のない井戸に突き落とされたような感触で、どこにもたどり着かない心もとなさ、この切なさが気持ちいいのです。年をとったのかな?

ふと、切なさを、楽しめるようになっている。やはり、これは年齢なのでしょうか??

明日は何を読もうかな?本棚にはまだ読んでない本が、山積みになっています。

| | コメント (0)

将鱗 へら 道糸 タイプ2 進入化です。

Type2東レの将鱗のへら道糸、「タイプ2」、新入荷致しました!糸の色はピンク、いままではあまり無かった色ですので、他の号数との色分けも可能です。材質はナイロンですが、メーカー曰く、ハリと腰があるナイロン糸、とのことでした。つまり、フロロに近いナイロン糸??、ということでしょうか??鮮やかなピンクは、綺麗です。なお、今回、この将鱗糸と、ハリス「おかめ」、バリバスプロバージョン道糸も新たに入荷いたしました。今年は、いままでのお買い得感道糸ハリスに加えて、高性能、高機能道糸ハリスも、ラインナップに揃えました。もちろん、お買い得感は、全面的に押し出してますよ!!こうご期待!!!!

| | コメント (2)

2009年4月15日 (水)

チーム対抗選手権 必勝法1

Isan今日は、Iさんが釣りをしてました。
・・・、基本的に、ここは管理池ですので、首都圏の釣り堀ほど、サカナが多くないわけです。だから、両ダンゴで釣りきることはできないでしょう。結局、やる気のあるへらから間引きされて、フラシの中に収まってしまうんです。だから、よーいドンで、両ダンゴで釣れたとしても、それは1,2時間くらい。1日の長丁場ですから、どうしてもセットはさけられないでしょう。( ̄Д ̄
Iさん「そうかぁ。じゃあ、力玉はあったほうがいいですね」
はい、そうですね。保険は必ず必要だと思います。
Iさん「Mが、両力玉で、コマセ投げでバラケまくと言ってますが、どうでしょうかねぇ?」
・・・効果は、あるんじゃないですか。( ̄0 ̄;)!
Iさん「やっぱり! じゃあ、サビキにして、こうしゃくると、うまくいけば1回で5枚くらい釣れてしまう」
でも、サビキですと、へらが引きますから、からまるでしょう。(* ̄ー ̄*)。
I さん「Mは、ギャフ持ってくるって言ってますよ。サビキでからまったら、ギャフ打つって。あの電気で、ビリビリできるヤツ!」
か、かんぺき、ですね。かんぺき、過ぎますよ( ̄▽ ̄;)。

| | コメント (0)

静岡、お茶どころ!

Otya静岡は、なんと言ってもお茶処!
お茶の新芽も、伸びて参りました。この分ですと、ここらへんは、例年並みのゴールデンウィーク辺りに刈り取りが始まりそうです。当店でお出ししているお茶も、ここ静岡、賤機のお茶です。香りが良いのですよ。
今年も美味しいお茶を、お出しできそうです。

さて、鯨ヶ池は、もう浅ダナ、OKです。タナ30cmくらいまで、あげられます。そこまであげて、エサを合わせると、もう、パクパク。よい欲求不満の解消になります。まあ、なかには、周りがパクパクで、ストレスがたまってしまう方もいらっしゃるようですが。よく釣れてます!!!

| | コメント (0)

2009年4月11日 (土)

サカナが沸き始めております

411久々の更新です。いま、いろいろと忙しくて、なかなか時間がとれないのです。来週くらいには、顛末を書けるかな??と、思っておりますので、またご覧ください。
 さて、くじらはと申しますと、サカナが沸き始めております。一部、ハタいておりますし、状態は良好です。
 平日は両ダンゴで、土日は両ダンゴ、もしくはトロ掛け、ウドンセットなどが良いようです。半日20〜30枚くらいです。

| | コメント (0)

2009年4月 8日 (水)

香港のYさんです。

Ysan香港のYさんが、この前見えまして、ご飯食べにいったりいたしました。いろいろ、あちらの話や、また、Yさんのお子さんの写真などを見させていただきました。なんというか、企業の海外出張って、待遇がいいなぁ(≧∇≦)。ボクも行きたい゚゚(´O`)°゚と、言っても始まりません。

冗談はともかく、Yさん、お元気でなによりでした。

お子さま、かわいいでしょう??男の子です。
本当によくにてます。

また、日本に遊びにきて下さい!!

| | コメント (0)

2009年4月 5日 (日)

タナゴK師範代、エンペラーになる!

TanagoタナゴK師範代が、エンペラーになりました。いよいよ、竹製タナゴ竿「東作」を入手です。
お値段がお値段だけあって、やはり、綺麗!!コミもピッタリ。いやー、素晴らしい!!
で、使ってみると、掛かりが違うそうです。いままで掛からなかった、小さなタナゴまでちゃんと掛かってくるのだそうです!!
いいなぁ。
それにしても、この竿は素晴らしい!!!

| | コメント (0)

春なのに、なんか、寒い。

春なのに、なんとなく、すっきりと日が出ないです。薄着だと、寒いかな?くらいです。
今日のクジラは、サカナの寄りはよいのですが、いまいち、パクっとダンゴを食べてくれないです。いつもですと、底釣りはマブナばかりですが、今日はへらもかなり混じったようです。
このところ、いろいろありまして、また、このブログに載せます。まさに、急展開!!

| | コメント (0)

2009年4月 1日 (水)

ダイワのバラケのブレンド

Daiwabarake去年のダイワさんのセミナーで教えて頂いた、バラケの最強ブレンド、ゼロなじみのバラケのブレンド例が出てきましたので、載せてみます。
1,ペレ匠顆粒 120cc
  水     240cc
ボールに入れて、5分から10分放置
2,鬼武者   240cc
(好みで若武者を加えても可)
3、華々    120cc
4,軽グル   120cc
を、順番に加え、ボソに仕上げます。
これを指圧で、調整して、なじみ、バラケをみます。
簡単でしょ??
これが、ゼロなじみのバラケです。ぜひ、機会があったら、やってみてください。
6月20日は、ダイワさんの、セミナー&ミニ大会です。

| | コメント (0)

ストレートパイプトップ 入荷です。

Top今話題の、見やすい、エサをこらえる、ストレートパイプトップ入荷です。とりあえず、細、中細、DVの3種、全て19cmです。好きな長さで切って、瞬着や、セメンダインで、穴を埋めてご使用ください。

| | コメント (0)

« 2009年3月 | トップページ | 2009年5月 »