« 2010年12月 | トップページ | 2011年2月 »

2011年1月

2011年1月31日 (月)

 昨日見た夢で、なにかのカタログを観ていたんだけど、(たぶん竿とか車とかそこらへんの)冊子の大きさは、CDケースぐらいで、数枚の写真とDVDーROM1枚。写真を眺めながら、DVD-ROMの動画を観て、動画下のボタンワンクリックで、注文ができました。

 そんなんなっちゃうんだろうか?? ( ̄◆ ̄;)

| | コメント (0)

2011年1月29日 (土)

雑誌 3月号 入荷!

Cimg3171
 ”へらぶな””へら専科”3月号、入荷いたしました!

最近は、寒いので、もらったプーさんの着ぐるみで、お店にいます。実際、あまり着るものを持ってないもので。ヾ(´ε`*)ゝ

ほとんどの人に、なんの反応もなく、スルーされてしまいます。まあ、良いのですが、(* ̄ー ̄*)。

 先日、この服装で、近所の銀行に行きました。いつも行き慣れている場所なので、まあ、良いでしょうと。

 着いてロビーに入ったとたん、銀行全体が−196℃になってしまったような、凍り付く緊張感に包まれました!!

 行員の人々は、ボクの名前も知っているはずなのに、みんな眼がマジです。男性の方、一人は机の下に手を入れたままボクから目を放しません。その先には、警報ボタンがあるのでしょう。もう一人も、机に張り付いて、ボクをジッッッと、見つめています。 

 ヤバい、かなりヤバい・・・Σ( ̄ー ̄lll)。下手に動くと、警報が鳴り響きそう・・・。

用事が終わるまで、じっと椅子に座っておりました。つくづく、へらのロッドケースを持ってこなくてよかったと思いました。(;;)。

教訓1、銀行や金融機関で、この手の冗談は通じない・・・・、(;-ω-)ノ

| | コメント (0)

2011年1月20日 (木)

へらエサ・バワーブック冬春編 入荷!

Cimg3148
 が、入荷いたしました!もちろん、無料です。限定20部ございますので、早い者勝ちにて、配布させていただいております。
 また、マルキューさんの今年のカタログも、いただきました!!
ご入用の方、店頭にて、お申し付けください!

 あと、オーダー分のすいこうのウキも入荷です!!
お待ちいたしております。

| | コメント (0)

2011年1月19日 (水)

量より 質へ

 数日前、某チェーン店のお弁当を買いました。
幕の内みたいに、いろいろはいって、¥498なり!

 安い!
食べてみました。

 うーん、悲しくなるくらい、うまくない(;;)。

がんばって、半分食べて、残りは、後ろめたかったのですが、捨てました。

混ぜご飯は薬品臭いし、煮物は水っぽいし、
なんかもう、言葉がなくなる。

 どうなんだろうか?
安ければ、良いのだろうか??

 きっと安ければ、悲しくなるくらいまずくても、いいって人も
いるんでしょうね。

 でも、安くても、まずいんじゃいらない、って人も、きっといるはずです。

この今の状態が一巡すると、量よりも質を求める人が、きっと増えるんじゃないかなぁ。
(たぶん)

 そうそう、お弁当ですが、ボクはデパ地下のお弁当好きです。

世相を反映して、お値段はデパ地下の割に安くなりましたが、それでも、チェーン店よりも¥100〜¥400くらい高いです。

 が、お味は、もう、比較にならないくらい、おいしいです!

あー、なにが言いたいのか、わからなくなってきました。(^^;)
そのくらい、まずかったんです(TT)。

| | コメント (0)

2011年1月17日 (月)

寒波到来!

Cimg3114_2  昨日の日曜日から、日本全国、雪が吹き荒れております。
今朝(17日)に、ここ鯨ヶ池も池の半分くらいに、氷が張りました。

 うーんと、実に、なん年ぶりだろう??? w(゚o゚)w

とにかく、池の半分くらいまで氷が張るのは、えらい久しぶりです。

 寒かったんですね。

世は、エコブーム、ことの発端は、”地球温暖化を防ごう!”のはずだったのですが、それにしても、ここ数年は冬が寒い!  ヾ( ̄0 ̄;ノ。

 一説によると、地球は氷河期に向かっているという学者さんもいるくらいで、車もバンバン走らせて、氷河期を防ごうなんていう、全く反対の意見も出ているくらいです。

 まあ、なんというか、今年の冬を見ている限り、氷河期説もあながち間違いではないのかもしれないですね。ヽ(;´Д`ヽ)(ノ;´Д`)ノ。

| | コメント (0)

2011年1月11日 (火)

滞りなく・・・

 本日、母の四十九日の法要が、滞りなく終わりました。
ちょっと、肩の荷が下りたようで、ほっとしました。

 前に、父が亡くなって、父親というのは損な役回りで、いなくなって初めて価値がわかってくる、、のようなことを書かせていただきましたが、まさか、母について、こんなに早く書くことがあるとは、思っていなかったです。

 母は、、、、、、なんというか、そうですね。

 いまだに、そう思っていない部分の方が多いです。

いつまでも、いるような感覚です。

 たぶん、ずっと、そうなのかも知れないです。

若い頃は、年を取るのは、出会いの積み重ねでしたが、このごろはだんだんと別れの積み重ねになりつつあります。

 寂しい、ですが、それも人間の、宿命でしょう。

風が、身にしみる寒さを吹き付けるこの頃ですが、皆様、お身体にご自愛ください。

| | コメント (0)

2011年1月 4日 (火)

明けまして おめでとうございます。

 遅ればせながら、

”明けまして おめでとうございます。 
本年も、よろしくお願いいたします”

です。

 どんどん膨らんでいったものが、やがて停滞し、縮小していく時、
そのプロセスにおいて、高度化と洗練がともなっていくとこが多い、
と、思ったりしてます。

 そうそう、今日聞いた話で、
”最悪なときほど、何もしないことは、最大の危機である”
と、いうのがありました。

んー、全くその通りですね、身につまされます ( ̄^ ̄;;。

今年は、飛躍、跳躍の歳にしたいです!!!

| | コメント (0)

« 2010年12月 | トップページ | 2011年2月 »